眼底検査

眼底検査

● 検査の目的

眼底検査

目(水晶体)は透明なため、眼底は人間の体の中で唯一血管の状態を直接写真撮影できる場所です。また、網膜そのものや、視神経の様子も同時に見られます。

● 眼底検査で判定できる病気の例

①網膜の状態 ②血管の動脈硬化進行度
③糖尿病等による眼底出血 ④緑内障

● 眼底検査で診られる病気

眼底出血・網膜剥離・視神経炎・黄斑変性

健診結果の見方ページへ
PAGE TOP
;